カニ派?ふぐ派?牡蠣派?

冬の時期に旬なのが、カニやふぐや牡蠣です。どれもおいしく冬の寒い時期に鍋にしたら最高ですよね。旅行会社のパンフレットなどを見ていても多くのツアーが組まれています。でも家族や友人と「どれを食べに行く?」となった時に結構意見が分かれてしまいます。

自分のまわりでは、カニ好きは一番多いように思います。ふぐや牡蠣は苦手や興味がない人もいるようですが好きな人はとことん好きなようです。どの食材も旬の時期に食べるとたまらなくおいしいものですからハズレはないのですがこういうのってなかなか決まらないですよね。

自分は、昨年広島に牡蠣を食べに行ったので、今年は下関にふぐを食べに行くことにしました。下関に行くのも、ふぐを食べに行くのも初めてでした。

実際、ツアーで行った旅館は下関ではなく湯田温泉でした。理由としては、温泉にも入りたかったからです。ふぐを満喫してから温泉でほっこりと温まる。最高ですよね。

湯田温泉は、下関からは少し離れてしまうのですが、ふぐの刺身や白子、からあげにてっちりと本場のフグを大変おいしく頂けました。日本海側の萩からの魚も入ってくるようで新鮮なお魚もおいしかったです。

牡蠣からふぐと来たので来年はカニを食べに城崎にでも行きたいと思っています。